生活その他 マスク 肌荒れ

【メンズ】定番はワセリン?マスクの肌荒れ・ニキビの防止方法!

マスクによる肌荒れ 生活その他
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスクの肌荒れに悩んでいる人は多い

新型コロナウイルスの世界的な流行により、もはや出かけるときの必須アイテムの一つとなったマスク。

不織布をはじめ、綿やポリエステル、ポリウレタンといった素材のマスクが広く流通していますが、

流行と同時に気になりはじめたのがマスク装着による肌荒れ。

顔の皮膚と直接接触するため、顔を動かすときの摩擦が原因となったり、マスク内の衛生状態・毛穴のつまりによってニキビを誘発したりと、マスクに関する肌荒れの悩みは尽きることはないかと思います。

特にニキビができやすい人や皮膚が弱い人には悩みの種ですよね。

こういった悩みは男性女性共通の悩みで、僕自身も冒頭の写真のように、顎周辺にぽつぽつニキビのようなものがときどきできたりします…。

酷くなって化膿すると、なおさらマスクするのが億劫になるんですよね…。

肌荒れ対策にはやっぱりワセリン?

さてここからは、マスクの肌荒れ防止策。

肌は保湿が基本ということからも、やはり定番人気はワセリンでしょうか?

マスクと肌との摩擦を抑えるために、あらかじめマスクが当たる顔部分に塗っておく、というのがワセリンを使ったスキンケアのようです。

実際に僕もやってみましたが、僕の場合逆にマスク内がベタベタしすぎちゃって、肌荒れどうこうよりも不快感のほうが気になってしまいました…。

もう少し伸びが良いクリームを使うことも考えましたが、うーん、やはりマスク内がベタベタ、ベチャベチャになりそうな気がするので、クリーム系はちょっと…かもです。

また、マスクを外したあとにかぶれを治めるために、ステロイド系のクリームを塗る方もいるようですが、個人的にはステロイドを使うのがなんとなく気持ち的にためらわれるため、今のところは使用していません。

肌荒れがひどくなってきたら、ステロイド系クリームを試してみるかもしれません。そのときはお医者さんにも薬も含めて相談しようと思いますが。

肌荒れしない不織布マスク?

サラサラな不織布マスク

肌への対策の次は、マスク自体にも注目してみました。

マスクの肌荒れ防止へのニーズから、肌荒れしない・しにくいマスクの開発が進んでいるようです。

基本は素材にこだわっているものが多く、ザラザラ感が気になる一般的な不織布マスクの代わりに、

不織布なのにサラサラしているということで好評を得ているマスク商品もあります。

僕も実際購入してみましたが、これはおすすめ。

非常に軽い着け心地で、不織布にもかかわらずサラサラした着け心地が気に入っています。

普段はスポーツブランドのマスクに、フィルターを入れてマスクを着用しているのですが、

洗濯が間に合わなかったり、ちょっとかしこまった場所に行くときなど、このサラサラ不織布マスクを使用しています。

綿やシルクのマスクも

そのほかにも着け心地という面からも人気なのが、肌に優しい綿素材やシルク素材のマスク。

同じ綿でもオーガニックコットンや天竺素材を使っているものも。

シルクは肌触りが良いものの、ウイルスの侵入を防ぐという面ではやや不安もあるという方は、マスクの中にフィルターを仕込めるスペースがあるような商品を探してみるのもありかもしれません。

個人的なマスク肌荒れ対策

僕もみなさんのように、マスクで肌荒れを経験しています。

特に顎回りや鼻筋にニキビや吹き出物ができることが多かったりします。

顎回りや口回りのニキビって、僕の場合赤く膿を持つことが多くて、触ったら痛くて治りも遅いんですよね…。

食べ物

僕の場合はとりあえず食べ物を見直しました。

炭水化物を控えめにしたり、脂っこいものや甘いものを避けたりという一般的なものに加えて、

ナッツ類とキノコ類、そして海藻類を意識して食べています。

ナッツ類は美容に効果があることはいわずもがな、キノコ類も免疫力を高めたり、肝臓の機能向上も期待できることが知られています。

またもずくやめかぶの海藻類には、体内の pHの値を正常に戻してくれるというのを聞いたことがあるので、これも意識して摂取しています。

僕の場合、これらの食べ物対策は効果抜群でした。

全くニキビができなくなったというわけではないのですが、化膿せずにすぐにかさぶたになって取れたり、とにかく回復スピードが上がったような感覚があります。

食事の見直しを考えている人は試してみることをおすすめします。

マスクに消臭・抗菌スプレー

マスクにも少し工夫しています。

これは思いつきではじめたことなのですが、部屋に吹いて回る消臭・抗菌スプレーを、マスクに吹きかけています。

付ける直前にスプレーしちゃうとべちゃべちゃになってしまうので、出かける少し前に吹きかけます。

こうすることで、マスクがすごくサラサラするんですよね。特に布マスクに吹きかけると効果的。

ちなみに僕はラボンの香りが好きなので、こちらの消臭抗菌スプレーを愛用しています。

マスクの中が良い香りが広がって癒されるんですよね。

マスクの肌荒れ防止対策のまとめ

以上、マスクの肌荒れ防止対策でした。

肌への対策と、マスクへの対策に加えて食生活の見直しにも言及しました。

ちなみにさらさらマスクのほかに、僕が日常使いしているマスクはこちら。

1つのマスクとフィルターで、1980円と割と高めですが、このニューエラマスクは本当におすすめ。

フィット感やサラサラ感に加えて、フィルターを忍ばせるスペースも用意されているので、ウイルス侵入防止の観点からも非常に信頼感のあるマスク。

Amazonのレビューも評価が高く上々の評判なので、マスクの快適性とウイルス侵入防止を両立したい方はぜひチェックしてみてください。

早くワクチンがみんなに浸透して、マスクなし生活に戻る日が訪れますように…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました