スポンサーリンク
WinActor csv Yahooショッピング 在庫

【Yahooショッピング】そうだったのか!バリエーションがあるときのCSVアップロード

WinActor
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

※直接 WinActor の話ではないので予め断っておきます。

今回は WinActor ではなく Yahooショッピング 内のCSVアップロードの話。

ウチではYahooショッピングでもEC店を運営しているため、

その在庫反映は当然 WinActor で回している。

スポンサーリンク

バリエーションがない場合

ここまではいいのだが、問題はアップロードするCSVの形。

通常(バリエーションがない場合)であれば縦の列(カラム)は以下の2つで足りる。

バリエーションがない場合のCSVのカラム
  • code(商品コード)
  • quantity(在庫数)

ちなみにこのカラムの先頭行は省略することができず、

また「code」「quantity」という文字列でないとエラーが出るため、この点も注意が必要。

(例えば code のところを「商品ID」、quantity のところを「在庫数」にしているとエラーが出る。)

バリエーションがある場合

当初は、バリエーションがある場合でも、上記の形のままCSVアップロードできると思っていた。

ただ実際は別の方法でやらなければならない。

正確にいうと、上記の形でもアップロードはされるものの、在庫数が反映されないのだ。

これでは意味がない。―

バリエーションがある場合のCSVのカラム
  • code(親商品コード)
  • sub-code(商品コード)
  • quantity(在庫数)

バリエーションがある場合には、この3つが必要になる。

code の箇所が親商品コードになり、

その下のカラーやサイズといったバリエーションに紐づく商品IDが sub-code になる。

ちなみにこの場合も例に漏れず、「code」「sub-code」「quantity」という文字列でないとエラーが出るので注意。

まとめ

Yahooショッピングのバックヤードに慣れている人は、

そんなの知ってるよ!という内容だったと思うが、

私のようにそんなにバックヤードの内容を知らずに、在庫反映だけ依頼されるような人は、

事前知識がないと「アップロードはされるのに、反映されない」という現象に頭を悩ませると思う。

参考になれば幸いだ。

タイトルとURLをコピーしました