スポンサーリンク
使える英会話表現

”worlds apart” の意味を解説 日常英会話では使わない?

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

▼みんなの疑問
・world apart ってそもそもどんな意味?
・どんなときに使うフレーズ?

“world apart”というフレーズを聞いたことありますか?back street boys の有名な歌にも出てきますが、普段はあまり聞かない英語だと思います。意味は「全然違う」です。

スポンサーリンク

world apart = 全然違う

ゴリラ
ゴリラ

worlds apart … worlds apart …

worlds = 世界 apart = 離れる だから…
世界から離れる…?という意味…?

クリス
クリス

ちょっと違うけど、意味合いの方向性は合ってるよ。


世界から離れてる、ではなく


”違う世界にいる”=”全然違う”


と訳するのが正解。


back street boys の名曲、「I want it that way」に出てくるフレーズで例文を見てみよう。

▼例文
We are two worlds apart.
僕らは全く違う世界にいる(かけ離れた世界にいる)

Backstreet Boys – I Want It That Way (Official Music Video)
back street boys の「I want it that way」



ゴリラ
ゴリラ

なるほど、これまた洒落てる表現だね。


ただ毎回思うのは、同じ「全然違う」なら他にも同じような英語フレーズ・熟語がありそうだよね?

クリス
クリス

うん、実際 “worlds apart” を使うことは滅多にないね。

もちろん通じるは通じるんだけど、少なくとも僕は使ったことないし、友達が言ってるのも聞いたことがないね…


“world apart” の言い換えは次の通り。

world apart
= completely different
= totally different



ゴリラ
ゴリラ

やっぱりそうなんだ。

日本のアーティストもあえてそんな日本語使う?っていうのがあるから、同じようなもんだな。

日常生活では completely different , totally different さえ覚えておけば問題なさそうだね。

タイトルとURLをコピーしました