使える英会話表現

「紅茶」の正しい英語表現 ”tea” “black tea” “red tea”

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

今回は紅茶の正しい英語表現になります。
紅茶 = tea を思い浮かべる方も多いかと思いますが、実際使われる単語は “black tea” になります。
「”red tea”もそれっぽいけど…」「どうして tea だけじゃダメなの?」などの疑問に答えていきたいと思います。

スポンサーリンク

tea = お茶全般

まず最初に tea ですね。
これはお茶全般を指します。なので緑茶も含まれますしコーン茶も黒豆茶なども全部 tea 。
green tea, jasmin tea, herbal tea…etc

なのでカフェなどに行って紅茶を頼むとき「tea, please.」というと、気の利いた店員さんは紅茶を出してくれるかもしれませんが、「What’s kind of tea ?」 と聞き返されてしまうのがオチです。

紅茶は「black tea」

紅茶を頼むときには “black tea” と伝えましょう。

“red tea”でも伝わらなくはないと思いますが、紅茶の意味としては使われない単語なのでスムーズに会話できない恐れがあります。

ちなみに女性に人気のルイボスティーは “rooibos tea” と表現するときもありますが、”herbal tea” のほうがどちらかというと一般的でしょうか。

ゴリラ
ゴリラ

ネットでルイボスティ探してたらこんなの見つけたよ…。


Pure
Rooibos
Red tea

“HERBAL TEA”

色んな言い方があるから全部載せたって感じ…。
人や住む地域によって使い分けが必要そうだね…。

タイトルとURLをコピーしました