使える英会話表現

「プレゼント」を英語で表現!”present” はNG?

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

贈り物という意味の「プレゼント」。
友人にプレゼントはそのまま present ではダメなの?と聞かれることがありました。

僕:いや?全然 present でいいよ?
友人:じゃあ gift は?
僕:いや?gift も全然いいよ?
友人:なら違いは?

とういことで今日は present と gift の違いについて解説していきます。

スポンサーリンク

gift と present の違い

一言でいうと形式ばった言い方が gift 、カジュアルな言い方が present です。

ただそこまで使い分けが必要というほどでもなく、両方全然日常英会話で使えるぐらいの違いです。
gift と言ったところで「?」というリアクションをされることもないですし、逆に present と言ったところで「Gift ?」と聞きかえされることもありません。

なので特に意識せず使いたい方を使って大丈夫です。

gift のもう1つの意味 「才能」

それよりも gift のもう1つの意味のほうが重要です。

それは「才能」という意味。

例えば

You have a gift for sports.
あなたにはスポーツの才能がある。

He is gifted.
彼は才能豊かだ。

こんな感じで使います。
何となくイメージでいうと「神(もしくは親)から与えられし才能」というところでしょうか。
そこまで難しい表現ではないので、プレゼントの意味と一緒に覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました