スポンサーリンク
使える英会話表現

英語で「奢る」は何ていう?お会計時に役立つ英会話フレーズ!

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

日本でもお会計のときに奢ったり割り勘にしたり、あるいはお釣りをもらったりといつも使うフレーズってありますよね。

私は奢るという英語を知るまでは、例えば映画を見ているときなんかに、お会計のシーンになったとき「I get … 今何て言った?」「学校で習ったり、単語帳で見たのと違うような…」と思ったりすることがありました。

そんな方に向けて「奢る」の基本英会話に加えて、奢るよと言われたときに受け入れる言い方、断る言い方などもまとめました。

スポンサーリンク

「奢る」の言い方

▼例文
今日は誕生日だから私が奢ります
Bebause your birthday, it’s on me.

「奢る」には色々言い方があり、下の3つはどれも正解です。

  • I cover you.
  • I got you.
  • It’s on me.

 

▼みんなの疑問
Googleで「奢る」と検索すると、「treat」が出てくるけど…
これは使えるの?

”treat” は使えない?

ゴリラ
ゴリラ

クリス、ちょっと気になったんだけど、

Googleで検索したときに「奢る 英語」で検索したら treat と出てくるのよ。

これって日常生活で使えるの?使っても問題ないの?

クリス
クリス

私も調べてみました。確かに treat が出てきますね。

うーん、間違ってはないと思うんですが、「奢る」という意味ではあまり使いません。


なんというか形式ばってて違和感ありありです。



ゴリラ
ゴリラ

やっぱりそうか。

「treat = 契約する」

これで覚えてるから、Googleで見たときもあまりピンとこなかったんだよね。

クリス
クリス

はい。その通りです。

treat はみなさんもご存知の通り、基本は「契約する」という意味で使うことが多い単語です!

ちなみに名詞は treatment で「治療」や「処置」と訳されることが多いですね。

奢るという英会話フレーズは、英会話を始めたての人もよく調べてるようで、複数の有名なサイトでもピックアップされていました!
↓↓↓
https://getnavi.jp/life/467229/
https://ddnavi.com/serial/621797/a/

コメント

タイトルとURLをコピーしました