使える英会話表現

【おやすみなさい】ナイトルーティンでよく出てくる英会話【明日の準備】

使える英会話表現
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

YouTubeでナイトルーティン動画が話題になっていますが、今回はそんなナイトルーティン中によく出てくる英会話をまとめました。
おやすみなさい一つとって見ても色々な言い方があったり、何気ない日常英会話を中心にまとめたのですぐに実用できる表現です。

スポンサーリンク

おやすみなさいのパターン

例文)
Have a good dream.
おやすみなさい。
ゴリラ
ゴリラ

おやすみなさいは Good night. だけではないんだね?

クリス
クリス

はい。日本語ではおやすみなさい一択ですが、英語ではいろいろな表現があります。

例文のように Have a good dream. というときもあれば good を sweet に変えて Have a sweet dream. って表現することもあります。



ほかにも Good sleep. Sleep well. Good sleep. Sleep well… など挙げたらキリがないくらいです。
そのときの気分で決めましょう。


ちなみにおやすみと言われたときの返答は「You too.」や、そのまま Good night. などで大丈夫です。

朝バタバタしないように準備しておくとき

例文)
What’s your plan for tomorrow ?
明日の準備した?
ゴリラ
ゴリラ

「準備する」ってGoogleで検索すると prepare って出てくるし、英単語帳見ても prepare が出てくるけどこれは使わないの?

クリス
クリス

全然意味は通じますよ。

ただ、ちょっとかしこまった印象を受けます。
こういう風に普段の会話やカジュアルに聞きたいときはあまりフィットしないかもしれません。

prepare を使うくらいでしたら ready を使ったほうがいいかもしれません。
Are you ready for tomorrow ?

ただ一般的でわかりやすいのはやっぱり例文みたいに What’s your plan ~ で尋ねるパターンですね。

天気予報をチェック…雨だった

例文)
It’s about to rain tomorrow.
明日は雨らしい
クリス
クリス

そのとおり。今から~する という表現になります。よく覚えていましたね。

日本では about は「約、おおよそ」という表現しか習いませんので、
なかなか慣れないと思いますが、便利な表現なのでぜひ習得しましょう。


ちなみに天気・雨関連でいうと、洗濯物干せそうですか?と聞くときや「いつ頃から暖かくなるかな?」と尋ねるときも be about to~で表現できます。

例文)
Is the laundry about to dry ?
洗濯物干せそうですか?

When is about to getting warm ?
いつ頃から暖かくなるかな?

ぼちぼち歯ブラシがヘタってきた

例文)
The tooth brush is getting old.
歯ブラシがヘタってきた
ゴリラ
ゴリラ

さっきの暖かくなると同じように、古くなってくるのときも getting を使うんだね?

クリス
クリス

おっしゃるとおりです。だんだん~なってくる というときは getting ~ で表現します。
getting cute, getting cold, getting small…


ちなみに getting の代わりに becoming でも良いので好きな方を使ってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました