スポンサーリンク
使える英会話表現

“jumping through hoops” の意味を解説 ヒントは”サーカス”?

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
▼みんなの疑問
“jumping through hoops” ってどういう意味?
「フラフープをジャンプする」という意味ではないの?
どんなときに使う英語なの?
”jumping through hopes” は「目的を達成するために何でもやる」という意味になります。
少し解説が必要な英語フレーズだと思いますので、画像を用いながら説明していきます。
スポンサーリンク

イメージはサーカス?

ゴリラ
ゴリラ

jumping through hopes…?


フラフープを通り抜ける…?単純に訳すとそんなふうになるけど…

クリス、これってどんな意味でどんなときに使う英語なの?

クリス
クリス

うん、直訳するとそのとおりだね。
ポイントはフラフープを通り抜ける行為自体ではなく、その様子。
ちょっと下の画像を見てほしい。


▼jumping through hopes

ゴリラ
ゴリラ

トラかライオンかわからないけど、火の輪っか(フープ)をくぐり抜けてるね?
これはサーカスの風景かな?いやこれ失敗したら大変やぞ…

クリス
クリス

そのとおり、この必死に取り組む様子が ”jumping through hopes” なんだ。
もう少しわかりやすくいえば「目的を達成するために何でもやる」という感じかな。


ちょっと例文を見てみよう。

1. I had to jump through hoops to get my money back.
払い戻しを受けるために、否が応でも手続きしなければならなかった。

2. I’m in the Olympics way I’m jumping through hoops
私はオリンピックを目指して必死で頑張ってる道の途中にいる。

※↑2. はアリアナ・グランデの「Positions」から
動画

Ariana Grande – positions (official video)
クリス
クリス

まさにその通り。

むしろ kill を使った用語のほうが全然なじみ深くて、
jumping through hoops は結構マイナー。

日常生活レベルでは、kill のほうを覚えておくのがおすすめだよ。

タイトルとURLをコピーしました