使える英会話表現

”I can’t take it.” = 我慢できない! patient や bear、put up with を使った表現も解説

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
▼みんなの疑問
I can’t take it.ってそもそもどういう意味?
他の言い換え方はある?
I can’t take it. は「我慢できない」という意味になります。日常英会話にもよく登場するフレーズで、同じ意味で使えるのは patient や bear 、put up with があります。
スポンサーリンク

I can’t take it. = 我慢できない。

ゴリラ
ゴリラ

クリス、この間マイケル・ジャクソンの「love never felt so good」を聞いてたら

”I can’t take it” っていうフレーズが出てきたんだけど、ひょっとしてこれは定番のフレーズだったりするのかな?

クリス
クリス

いい曲ですよね♪ love never felt so good は聞きやすいし歌詞もわかりやすいから僕も好きです♪

I can’t take it.
我慢できない。
▼マイケル・ジャクソンの「love never felt so good」
Michael Jackson – Love Never Felt So Good (Official Video)


take の意味(取るとか受けるとか)を考えるとよくわからなくなってしまうと思いますので、もはやそのまま覚えちゃうのがオススメです。

割といろんな歌詞や日常会話にも出てくるので、下記の例文も参考にしながらイメージを膨らませてください。

▼例文
I can’t take it anymore.
もう我慢できない。
I can’t take it much longer.
これ以上耐えられない。



他にもこんなフレーズに置き換えられる!

クリス
クリス

ちなみに I can’t take it. と同じ意味で、「我慢できない」を意味する英単語・熟語としては、

I can’t take it
= patient
= bear
= put up with

こういったものが挙げられます。

どれも同じような意味で使えて日常生活での登場頻度も高いので、ぜひ覚えてください。

ゴリラ
ゴリラ

なるほど。どれも一度は聞いたことがある単語・フレーズだね。

さてもう1回 love never felt so good を聞いてみるか。―

タイトルとURLをコピーしました