似てる英単語 absolutely exatly

【副詞】exactly の意味と定番イディオム ”absolutely” との違いは?

似てる英単語
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

exactly の品詞と意味

exactly
  • exactly は副詞 形容詞は exact
  • exactly の意味 「確かに、正しい」「ちょうど、ぴったり」

exactly の品詞は副詞になります。なので文章のいたるところで登場する品詞。

形容詞は別に存在していて、exact がそれに当たります。exat +名詞で「正確な~」。

意味については皆さんご存じのとおり、「確かに、正しい」という意味で、そのほかにも「ちょうど、ぴったり」という意味があることも覚えておきましょう。



exactly の定番イディオム

定番イディオム
  • not exactly 「少し違う」
  • what exactly 「正確にいうと?」
  • exact +名詞 「正確な~」

exactly を使ったイディオムにはこちらの3種類(最後のは形容詞のexactですが)があります。

2つ目の what exactly と、3つ目の exact + 名詞ついてはあまり聞きなじみがないという方もいると思いますので、例文を用意しました。

▼例文


What exactly do you mean ?
正確にいうとどういう意味?
What exactly do you want ?
正確にいうとあなたのほしいものはなに?
I can’t remember the exact lyrics.
正しい歌詞は覚えてない。



似てる単語 absolutely との違い

▼みんなの疑問
exactly と absolutely 。似てるけど違いはあるの?

exactly とよく比較され、似てる単語として取り上げられるのが absolutely。

どちらも「正しい」というニュアンスであることには変わりないのですが、absolutely のほうがかなり強め。

「絶対そうだ!」「間違いない!」というときに absolutely が登場します。

それと比較して exactly は「確かに」「うんそうだね」ぐらいのニュアンスなので、absolutely よりは控えめ。

冒頭のサムネイル画像では「コーヒーっておいしいよね。」という問いに exactly か absolutely かで答えるものとなっていますが、
もし「間違いない!」というイメージや情景が浮かんだなら absolutely 、「うんまあそうだね」くらいのニュアンスであれば exactly 、という答えるのが良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました