使える英会話表現

【天気】「夜晴れ」の言い方は sunny night じゃダメ?大抵の人が間違う夜の天気の言い方

使える英会話表現
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

「夜の晴れ」を英語で表現する言い方についてピックアップしていきます。

単純に「sunny night」じゃないの?と思った方もいると思いますが、英語では別の単語、しかも比較的簡単な単語を使いますのでぜひ覚えていきましょう。

スポンサーリンク

夜晴れ=clear night

▼例文
It’s very cloudy, but I heard it’s clearly tonight.
分厚い雲だが、今夜は晴れるらしい
 
クリス
クリス

なるほど。確かに日本語の言葉にならって英語にしてしまうと、そのような英語になるのも無理はありません。


ここは英単語の意味から考える必要があります。


sunny という単語は、


「sun + y」= sunny


sun = 太陽 なので、sunny は太陽が出ている様子を表します。

ゴリラ
ゴリラ

なるほど、これまで sunny=「晴れ」 で覚えてたけど、

あくまで太陽が出ている様子なんだね。

クリス
クリス

そのとおりです。


すると “sunny night” って違和感ありませんか?


夜なので太陽が沈んでいるのに、sunny と night が同時に登場することはありえません。

ゴリラ
ゴリラ

そういうことか…!では夜晴れてるときはどんな英語を使えばいいんだい?

クリス
クリス

clear night


直訳すると「キレイな夜」という意味になるんですが、

「キレイな夜」=「晴れてる夜」と解釈できるので、英語ではこのように表現するんですよ。

他にも「良い天気」を表す単語 lovely , beautiful 

ゴリラ
ゴリラ

なるほど!


すごい納得だよ、クリス。

他に良い天気を表す単語はあるのかい?

クリス
クリス

それではこの単語も覚えておきましょうか。

  • lovely
  • beautiful


lovely と beautiful です。

lovely は「愛しい」という意味でおなじみの単語ですが、

実はイギリス英語では「良い」という意味でも使われるんです。

例えばイギリスのサッカー中継を見てみると、


実況:Lovely touch !


これは素晴らしいトラップやパスを決めたときに出てきます。


またアメリカ英語だと beautiful も良いでしょう。


beautiful day


これも日常会話で出てくる表現になります。

まとめ

晴れの表現
  • “sunny night” はNG。 「sunny = sun + y」は太陽を出ている状態を表す。
  • 「夜晴れ」と言いたいときには、”clear night” を使う。
  • 「良い天気」と言いたいときには “lovely day” や “beautiful day” を使う。

▼このブログの参考書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました