スポンサーリンク
使える英会話表現 along

clap along = 一緒に手を叩こう along の意味を掘り下げる

使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
▼みんなの疑問
along の基本的な意味は?
どうして「clap along」で”一緒に手を叩こう”という意味になるの?
ファレル・ウィリアムスの人気曲『Happy』でも出てくる “clap along” というフレーズ。
「一緒に手を叩こう」という意味になるのですが、along = ~沿って という基本的な意味を考えると、覚えるときに若干違和感があるかもしれません。
スポンサーリンク

along の基本的な意味

ゴリラ
ゴリラ

along が初めて出てきたのは高校のときかな?

”get along with ~” = 「…と仲良くする」

この熟語が一番聞き馴染みがあるよ。

クリス
クリス

そうです。”get along with ~” の along になります。



基本的には「~に沿って」という意味でして、

walk along this road
この道に沿って歩く

こんな風に使われることが多い単語です。




ちなみに品詞としては前置詞と副詞になります。

スポンサーリンク

clap along は “clap along with the song”の略

ゴリラ
ゴリラ

なるほど。

ちょっと気になったんだけど、「~沿って」という意味だと、

“clap along” が「一緒に手を叩こう」という風に訳しづらく感じるんだけど、そこの解説をお願いできるかな?

クリス
クリス

確かにそのとおりですね。これにはちょっと説明が必要かもしれません。



実は clap along のあとには続きがあって、

・clap along with the song
音楽に合わせて手を叩こう
・clap along with the melody
メロディに合わせて手を叩こう

後ろにこんな文章が隠れています。 “with the ○○” が省略されているんですね。



「(○○に合わせて)一緒に手を叩こう」= clap along (with the ○○)

それを理解したうえで、この形で覚えることをおすすめします。

ゴリラ
ゴリラ

………!


そういうことかい…!

これは説明してもらわなわからんやつやな…。


ありがとうクリス。ちょっともう一回『Happy』聴いてくるわ。

スポンサーリンク

まとめ

clap along の意味や使い方
  • along は「~に沿って」「~に合わせて」という意味。品詞は前置詞と副詞。
  • clap along の後ろには「with the music」「with the melody」が隠れている。
    → clap along で、(~に合わせて)手を叩くという意味になる。

▼このブログの参考書籍

【Amazon】A4一枚英語勉強法 見るだけで英語ペラペラになる

【楽天】A4一枚英語勉強法 見るだけで英語ペラペラになる [ ニック・ウィリアムソン ]

【Amazon】もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか

【楽天】もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか [ 金沢優 ]

タイトルとURLをコピーしました