使える英会話表現 apply

【申請する】apply の意味と熟語 “adopt” との違いも解説!

apply の意味 使える英会話表現
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

一部地域でいよいよ60歳以下のワクチン摂取が始まりました。

国のワクチン大規模接種センター 64歳以下に接種始まる|NHK 首都圏のニュース
政府が設置した新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターは17日から、18歳から64歳の人を対象に加えての接種が始まりました。 政府…

ワクチン接種には接種券が必要みたいで、行政から順次接種券が配布されている模様。

高齢者さんの予約枠に空きが出ているという報道もあったので、思ったより早いタイミングでの摂取開始という印象です。

早く打ちたいですよね、ワクチン。

さて今回は apply という単語について意味や熟語を解説していきます。

スポンサーリンク

apply の基本的な意味

申請する

apply の意味は「申請する」です。

Googleで検索すると、「適用する」「当てはまる」「施す」といった意味が出てくるのですが、一旦「申請する」で覚えておくのがおすすめ。

スポンサーリンク

apply の熟語

apply は熟語として使われることが多い単語なので、定番表現を2つピックアップしました。

apply to ○○

▼私はマネージャー採用でアップル社に申請した。
I applied to Apple for a management position.

apply to 〇〇で「〇〇に申請する」という意味になります。

なので〇〇には申請先が入ります。こちらの例文でいうとアップル社のことですね。

他にも、

  • 市役所に申請する→ apply to city hall
  • 会社に申請する→ apply to the office

申請先に to をつけることで〇〇に申請するという熟語になります。

スポンサーリンク

apply for 〇〇

▼私はマネージャー採用でアップル社に申請した。
I apply for a management position to Apple.

一方 apply for 〇〇は、申請の内容を表します。

  • マネージメント職を申請 → apply for a management position
  • 入国ビザを申請 → apply for an entry visa

このように〇〇には申請の内容が入ります。

to と for で申請の相手・宛先、その申請内容が分かれるので、使い分けをしっかりしておく必要があります。

スポンサーリンク

adopt との違いは?

▼私たちは新しいオンラインオーダーシステムを採用した。
We has adopted a new online ordering system.

adopt の基本的な意味

apply という単語はどのように認識されてるかネットでググってみてみると、adopt という単語と混同されている?らしき傾向がありました。

「apply adopt 違い」

このように検索されていたり…。少し綴りが似ているから…?

apply と adopt は意味もニュアンスも全く異なる単語です。

adopt は「選ぶ」という意味。

例文のように「新しいシステムを選んだ(採用した)」と言ったり、

We’d like to adopt your idea. あなたの意見を採用したい。

と言いたいときに使う単語。これだけ見ても apply とは全然違いますよね。

adopt には「養子」という意味も

▼彼は日本から子供を養子に迎えようとしている。
He plans to adopt a kid from Japan.


▼彼は買う代わりに動物シェルターから犬を引き取ろうとしている。
He plans to adopt a dog from animal shelter instead of buying one.

また、adopt には養子という意味もあります。

例文のように人間の子供を養子にするという表現の他、動物を引き取るというときにも adopt が使われます。

少し前にブラッドピットとアンジェリーナジョリーが養子を引き取ったりしてましたが、あれが adopt ですね。

スポンサーリンク

まとめ

以上、apply の基本的な意味からよく使う熟語、apply to と apply for の違いについてまとめていきました。

ちなみに application は「申請書」のことで、スマホにインストールするアプリ(app)と一緒の単語です。

一緒の単語なので混同してしまいそうですが、そこは文脈によって意味をくみ取るようにしましょう。

参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました