スポンサーリンク
使える英会話表現 adorable

adorable の意味と使い方 “cute”とはどう違う?

adorable の意味と使い方 cute との違いは? 使える英会話表現
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

adorable の品詞と意味

品詞:形容詞
意味:可愛らしい

adorableの意味は「可愛らしい」という意味になります。

  • 赤ちゃんを見て可愛らしい
  • 小動物を見て可愛らしい

このようなニュアンスでの可愛らしい。

cute との違い

似たような意味の単語で、“cute”という単語がありますが、どちらを使っても基本的には問題ありません。

ただ、adorable の方は赤ちゃんを見て可愛らしい、小動物を見て可愛らしいというように、「愛らしさ」を含んだ表現であることがわかると思います。

adorable は赤ちゃんや動物を見て「可愛らしい」と思う感情。
adorable は赤ちゃんや小動物を見て「可愛らしい」と思う感情。

adorable を強調した表現

ちなみにこの adorable を強調した表現としては、

  • freaking adorable
  • absolutely adorable

の2つが挙げられます。

どちらも「とても可愛らしい」「間違いなく可愛らしい」という意味で使われる表現です。

“very adorable” でも同じような意味で全然通じるものの、freaking や absolutely を使ったほうがより強調されるので、こういった表現も日常会話に登場します。

クリス
クリス

ちなみに freaking = fucking なのですが、日常会話で fucking は好ましくないので、代わりに freaking を使うことがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました